ここから本文です

【地方競馬】自身の記録超え手放しで絶賛!“鉄人”佐々木竹見氏「褒めてあげたい」

8/13(月) 6:00配信

デイリースポーツ

 “大井の帝王”がついに地方ジョッキーの最高峰に立った。的場文男騎手(61)=大井・フリー=は12日、大井競馬5Rをシルヴェーヌで勝ち、4万567回目の騎乗で通算7152勝目をマーク。佐々木竹見元騎手(76)と並んでいた地方競馬最多勝記録を更新した。

【写真】7152勝目のレース

 鉄人がうなった。佐々木竹見さんは、的場文の記録更新を手放しで絶賛した。「すごいよ、大したもんだよ。褒めてあげたいね」と金字塔を打ち立てたことを祝福した。

 自身の記録を超えられたことには「破られない方がいいんだろうけど、そうはいかない。『記録は破るためにある』って言うでしょう。新記録をつくった的場君は大したもんだよ」と後輩の偉業達成をたたえた。

 的場文は60歳を過ぎても、今なお第一線で活躍している。その勇姿に佐々木さんは「これだけ乗れるってことは、節制しているだろうし、体も丈夫なんだろう。この商売は丈夫でなければ」と目を細める。「勝利を積み重ねてきたことを褒めてあげたい。大したもんだ、うん」としきりに感心していた。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ