ここから本文です

広島、G戦マツダ14連勝ならず 最後に負けた男・福井で終わる

8/13(月) 7:00配信

サンケイスポーツ

 (セ・リーグ、広島4-8巨人、19回戦、広島13勝5敗1分、12日、マツダ)広島は55日ぶりの1軍登板となった先発の福井が、5回もたず6失点KO。昨年8月11日に自身が負け投手になった後、続いていたマツダスタジアムでの巨人戦の連勝を13で止めてしまった。試合後には2軍降格が決まり「最後まで粘りきることができなかった。また2軍で頑張ります」と悔しさをにじませた。

 一回、先頭の重信にいきなり右中間二塁打。暴投で三進を許し、一死後、マギーの中犠飛であっさり先制点を献上。二回には陽岱鋼にソロ、五回には先頭打者から4連続長短打を浴びた。

 連勝が6で止まった緒方監督は、福井についてのコメントは避け、「(打線は)最後まで粘り強く戦ってくれた。一戦一戦、戦っていくだけ」と切り替えを強調した。最短でのマジック点灯は14日。対象チームの阪神を京セラドームで直接、叩く。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/15(水) 12:40