ここから本文です

聡美、復調の銅 久々メダルに「金藤さんに続いて私も金を」

8/13(月) 6:00配信

スポニチアネックス

 ◇競泳 パンパシフィック選手権最終日(2018年8月12日 東京・辰巳国際水泳場)

 女子200メートル平泳ぎは12年ロンドン五輪銀の鈴木が、夏季の国際大会ではそれ以来のメダルとなる銅を獲得した。「だいぶ(状態が)戻ってきた。私、200メートルも泳げるんだと確信に変わった」と笑顔。

 近年は2分25秒台というレースが続いたが、予選で23秒台を出し、決勝では22秒台とタイムも伸ばした。29歳で迎える東京五輪へ向け「(同種目だった)金藤さんに続いて私も金を獲りたい」と宣言した。