ここから本文です

延長十二回死闘にケリ!楽天・茂木、高校の後輩撃ちサヨナラ弾

8/13(月) 7:00配信

サンケイスポーツ

 (パ・リーグ、楽天3x-1西武=延長十二回、20回戦、西武14勝6敗、12日、楽天生命)茂木が4時間超の熱戦にけりをつけた。1-1の延長十二回一死一塁で、右翼席に自身初のサヨナラ打となる7号2ランをほうり込んだ。相手の斉藤大は神奈川・桐蔭学園高の2学年下の後輩で「うまくバットにボールが乗ってくれました。先輩の意地を結果で示せたのはよかった」と胸を張った。平石監督代行は、チームの連敗を2で止めた一撃を「本当にすごい当たりだった」とたたえた。