ここから本文です

【仏ジャックルマロワ賞】アルファ圧勝!G1・4連勝で欧州マイル路線頂点に

8/13(月) 6:00配信

スポニチアネックス

 JRAの海外馬券発売レースとなった仏G1「ジャックルマロワ賞」が12日、ドーヴィル競馬場の芝直線1600メートルで行われ、現地でも日本でも断然人気に支持された3歳牝馬アルファセントーリ(愛国ハリントン夫人)が2馬身半差で圧勝。G1・4連勝で欧州芝マイル路線の頂点に立った。

 初めて脚を踏み入れたドーヴィルの芝も、連勝街道を突き進む快速娘には全く問題なかった。馬場の中央に4頭、外ラチ沿いに7頭と隊列が分かれる展開を、外側2番手でスムーズに追走。残り600メートルで早くも先頭に躍り出ると、最後は差を広げて悠々と先頭でゴールした。騎乗したオドノヒューは「彼女は落ち着いていたし、騎手を信頼してくれているのでゴーサインを出すまでジッと我慢してくれた。本当に素晴らしい牝馬」と走りを絶賛した。

 次走は未定も、英国のチャンピオンズデー(10月20日、アスコット競馬場)に向かう公算が大きい。

 ◆売り上げ ジャックルマロワ賞の売り上げは6億5677万2600円だった。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ