ここから本文です

北川悦吏子氏、今週の朝ドラは「神週」 「一週間つながっている」と予告

8/13(月) 11:36配信

デイリースポーツ

 脚本家の北川悦吏子氏が12日、ツイッターを更新し、13日からのNHK連続テレビ小説「半分、青い。」は「神週始まります」と予告した。

【写真】中村倫也、「半分、青い」効果で驚異の初版部数

 この日の「半分、青い。」は、「つくし食堂」の2号店を出したいと言い出した鈴愛(永野芽郁)と宇太郎(滝藤賢一)に怒り、晴(松雪泰子)が家出。しかし、行くところがないため和子(原田知世)宅に転がり込んだ。結果、和子がアドバイスを送り、2号店開店が決定するというストーリー。

 北川氏は「明日、13日月曜から、神週始まります!渾身の私&土井(ディレクターの名前)&スタッフ&キャストの神週です」と堂々予告。北川氏は週刊文春に16日の神回を予告しているが「この一週間は、つながっています。皆様、ぜひお見逃しなく」と呼び掛けた。

 北川氏はこれまでも、律との別れを描いた回、夏虫駅で律と対峙(たいじ)する回、漫画家を辞め、元夫の涼次(間宮祥太朗)と急接近した回など、何度か「神回」をツイッターで予告。ドラマも残り1カ月半、終盤近くなっていることから、今週は残り少ない「神回」となりそうだ。