ここから本文です

【次回注目馬】7か月半ぶりで見せ場十分のメメニシコリ 次走は初勝利のチャンス

8/13(月) 11:58配信

スポーツ報知

◆メメニシコリ(8月12日、小倉4R・障害未勝利、障害2860メートル=5着)

 ツメの不安があって7か月半の休養明け。西谷騎手は「さすがにこれだけ間隔が空いては…。良くなるのは使った次だろう」とレース前は半信半疑だったが、次につながる走りだった。

 最後に息切れしたとはいえ、行きっぷりが良く、向こう正面では先団に並びかける場面があった。プラス8キロと太めの余裕残しの馬体だっただけに、次走への上積みは大きい。

 2着1回、3着4回と好走歴がある次開催の阪神に満を持して投入してくれば、初勝利のチャンスだ。(内尾 篤嗣)

最終更新:8/13(月) 11:58
スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ