ここから本文です

勇太、あららっ…ボールがゴミ袋にON!そして出発進行~/全米プロ

8/13(月) 10:35配信

サンケイスポーツ

 全米プロ選手権第3日(11日、米ミズーリ州セントルイス、ベルリーブCC、7316ヤード、パー70)池田勇太(32)=フリー=は通算2アンダーで45位。

 最終18番(パー4)ではティーショットを左に大きく曲げ、ゴミを積んでいたカートに“ナイスイン”。カートはそのまま3メートルほど前に進んだ。ゴルフ規則に従い、池田は落下が推定された地点に戻って無罰でドロップ。無事にパーセーブしたが、この日はバーディーなしだっただけに「パーを取って喜んでいたらプロではない」と不満顔だった。