ここから本文です

エアロスミス、2019年春にラスベガスで長期公演開催

8/13(月) 14:07配信

BARKS

ジョー・ペリーは、エアロスミスが2019年春に米ラスベガスで長期公演開催を計画していることを明かした。これまでとは違うショウが観られるという。

◆エアロスミス画像

エアロスミスは今週水曜日(8月15日)、NBCのモーニング・ショー『Today』に出演し、何かを発表するものと見られているが、それに先駆け、ゲスト出演したSiriusXMの番組で「何があるのか、ヒントを…」と乞われたペリーは、「ちょっとだけな(笑)」とヒント以上のものを教えてくれた。

「俺ら、来春、ベガスで長期公演をやるつもりだ。俺がいままで観たことないようなものをやりたい。ショウはコンパクト化され、小さな会場でプレイすることになる。俺ら、何か違うことをやりたいんだ。いまプロダクションの最中だ。通常のエアロスミス・ツアーでは得られない体験ってものについて話してる」

さらなる詳細は『Today』の中で明かされる見込み。エアロスミスはこの番組のために、今年2度目となるライブ・パフォーマンスも行なう。

エアロスミスは2019年以降、50周年を記念し、様々なプロジェクトを開催するものと期待されている。

Ako Suzuki

最終更新:8/13(月) 14:07
BARKS

あなたにおすすめの記事