ここから本文です

西日本は酷暑継続 福岡県や佐賀県では38℃予想

8/13(月) 11:31配信

ウェザーニュース

 13日(月)は南東から吹き込む暖かな風の影響で、西日本を中心に午前中から気温が上昇。日本海側を中心にすでに猛暑日の所が多くなっています。

 11時までに最も気温が高い島根県大田は36.4℃まで上昇。福岡や熊本、松江では35.5℃を観測し、すでに30地点が猛暑日となっています。

九州を中心に体温超えの暑さ

 午後は九州を中心に35℃を大きく上回って、体温を超えるような猛烈な暑さの所がありそうです。佐賀や福岡県久留米は38℃、熊本は37℃の予想となっています。

 昨日12日(日)に引き続いての危険な暑さになりますので、万全の熱中症対策が必要です。

ウェザーニュース

あなたにおすすめの記事