ここから本文です

スノーピークが長野県白馬の地元企業と新会社、新たなアウトドア体験の開発で地域活性化、白馬観光開発と

8/13(月) 10:31配信

トラベルボイス

白馬観光開発は、スノーピークと共同で、長野県白馬村の地域活性化を目的として、白馬村を中心とした事業展開を行う「株式会社スノーピーク白馬」を2018年9月3日に設立すると発表した。

スノーピーク白馬は、地域との連携をさらに強化し、 新業態の店舗開発や物販・体験などの事業を実施。グリーンシーズンを含め一年を通して、新たなアウトドア体験の開発・提供を行うことで、さらに白馬村がもつ自然資源や地域の魅力を発信していく。両社はこれまでにも共同でグランピングイベントなどを行ってきた。

白馬観光開発は、白馬八方尾根スキー場、白馬岩岳スノーフィールド、栂池高原スキー場で リフトやゴンドラを運営する索道事業者。同地域のリゾート化を進めており、これまでに人気レストランや海外ビールブランドとのコラボレーション、 世界的にも有名なコーヒーショップの国内初となる新業態の導入、日本初上陸のフランス発アドベンチャー施設「Xtrem Aventures HAKUBA TSUGAIKE WOW! 」のオープンなどさまざまな取り組みを行っている。

トラベルボイス編集部

最終更新:8/13(月) 10:31
トラベルボイス

あなたにおすすめの記事