ここから本文です

就農希望者と人材求める農業法人のマッチングねらいバスツアー/富山

8/13(月) 9:30配信

チューリップテレビ

 県内で農業を始めたい人と人手不足に悩む農業法人をつなごうと、就農希望者に農業の現場を見学してもらうバスツアーが行われました。

 このバスツアーは、県が今年初めて行ったもので、12日は、県外出身者6人を含む14人の就農希望者がバスで県東部の3つの農業法人をめぐりました。
 このうち、滑川市のほ場では、40ヘクタールの敷地に栽培されているナスやエゴマについて、生産農家がその栽培方法や特徴を説明。
 「新しい発想を持って農業の技術を学んでもらい、いずれ独立を希望する人の後押しもしていきたい」と話しました。
 県によりますと、農業は慢性的に担い手が不足している一方、就農希望者の問い合わせも増えているということで、今後は、県西部でもこうしたバスツアーを行うということです。

チューリップテレビ