ここから本文です

遺体は50~70歳の男性か/滋賀

8/13(月) 10:59配信

BBCびわ湖放送

BBC びわ湖放送

草津市の排水路で切断された遺体が見つかった事件。司法解剖の結果、遺体は50歳から70歳くらいの男性で、亡くなってから1週間以内であることがわかりました。

この事件は、11日の午前8時半ごろ、草津市志那町で、農業用の排水路から刃物で切断されたとみられる胴体部分だけの遺体が見つかったものです。

さらに11日午後6時ごろには、胴体が見つかった現場からおよそ350メートル離れた草津市下笠町、葉山川ののり面から、複数に切断された太ももなど、下半身と見られる部分も捜査員によって発見されました。

警察によりますと、司法解剖の結果、遺体は男性で、50から70歳くらい、亡くなってから1週間以内ということがわかりました。

切断面などから、全て同一人物とみられるということです。警察では、引き続き、行方不明者の情報などを確認し、遺体の身元を調べています。

最終更新:8/13(月) 10:59
BBCびわ湖放送