ここから本文です

錦織 世界ランク23位へ後退、デル=ポトロとチチパスは自己最高位へ<男子テニス>

8/13(月) 11:04配信

tennis365.net

世界ランキング

男子テニスの8月13日付ATP世界ランキングが発表され、錦織圭は前回から1つ下げて23位へ後退した。

【錦織vsルブレフ 1ポイント速報】

前週のロジャーズ・カップ(カナダ/トロント、ハード、ATP1000)で錦織は初戦敗退を喫した。今週はW&Sオープン(アメリカ/シンシナティ、ハード、ATP1000)に出場し、1回戦で世界ランク37位のA・ルブレフ(ロシア)と対戦する。

トップ10では昨年のロジャーズ・カップで優勝したA・ズベレフ(ドイツ)が今年準々決勝敗退により前回から820ポイント失い、1つ下げて4位へ後退。

ズベレフの後退で、J・M・デル=ポトロ(アルゼンチン)が前回から1つ上げて自己最高の3位へ浮上した。

また、ロジャーズ・カップで「ATPマスターズ1000」初の決勝進出を果たした20歳のS・チチパス(ギリシャ)は、前回から12上げて自己最高の15位となった。

8月13日付の男子ATP世界ランキング トップ10は以下の通り。
※[]内は前回のランキングからの変動数、()内は前回のポイント

■1位[ - ]…R・ナダル(スペイン)
10,220ポイント(9,310ポイント)

■2位[ - ]…R・フェデラー(スイス)
6,480ポイント(7,080ポイント)

■3位[ +1 ]…J・M・デル=ポトロ
5,410ポイント(5,455ポイント)

■4位[ -1 ]…A・ズベレフ
4,845ポイント(5,665ポイント)

■5位[ - ]…G・ディミトロフ(ブルガリア)
4,700ポイント(4,610ポイント)

■6位[ - ]…K・アンダーソン(南アフリカ)
4,535ポイント(4,355ポイント)

■7位[ - ]…M・チリッチ(クロアチア)
4,085ポイント(3,905ポイント)

■8位[ - ]…D・ティーム(オーストリア)
3,665ポイント(3,665ポイント)

■9位[ - ]…J・イズナー(アメリカ)
3,570ポイント(3,490ポイント)

■10位[ - ]…N・ジョコビッチ(セルビア)
3,445ポイント(3,355ポイント)

最終更新:8/13(月) 11:05
tennis365.net