ここから本文です

『おそ松さん』“F6”初ライブツアー開幕 ファン6000人大熱狂

8/13(月) 11:45配信

クランクイン!

 舞台『おそ松さんon STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME~』に登場する6つ子のイケメンverであるF6(エフシックス)の初ライブツアー「F6 1st LIVE TOUR『Satisfaction』」の初日公演が11日、東京・豊洲PITにて開催された。初披露となる楽曲4曲のほか、ファンからの質問にF6が答えるコーナーなどF6の魅力が盛りだくさんのライブとなった。

【写真】「F6 1st LIVE TOUR『Satisfaction』」初日公演の様子


 「F6」とは、TVアニメ『おそ松さん』に登場する“びっくりするほどルックスがいい”6つ子のイケメンver.のこと。6人全員が身長180cm以上の井澤勇貴(F6おそ松)、和田雅成(F6カラ松)、小野健斗(F6チョロ松)、安里勇哉(F6一松)、和合真一(F6十四松)、中山優貴(F6トド松)ら人気俳優が演じる。

 このたび開催された「F6 1st LIVE TOUR『Satisfaction』」は、豊洲PITを皮切りに、千葉、沖縄、大阪で開催されるF6初のライブツアー。チケットは全て即日完売するなど、発売前からすでに盛り上がりを見せており、初日となる豊洲PITには昼の部、夜の部合わせ6000人を超えるファンが来場した。

 キャラクターをイメージした6色のライトが飛び交い、大歓声の中始まった同ライブ。最初に披露したのは、ミュージックビデオの先出し映像が、再生数21万回以上となり話題沸騰となった『“F”→U GO! ‐Many Money Make You Happy‐』。クールでキレのあるダンスパフォーマンスに会場の温度は一気に上がる。

 そしてファン待望の新曲も4曲披露。計4曲のうち、3曲はペア曲で、それぞれのキャラクターカラーの新衣装をまとい披露。最初に披露したのは十四松とトド松のペアの『SWEET CUTE RAP‐SODY』。ラップ調でありながら、あまく可愛い歌声に会場は酔いしれた。続く楽曲は、チョロ松と一松がギターを片手に披露した『ビューティームーン・ミステリアス』。F6初のギターパフォーマンスは、会場を美しくミステリアスな雰囲気に包みこむ。最後は、おそ松とカラ松の『WILD☆JUSTICE』。ロック調なアップテンポの曲で、会場は赤と青のサイリウム一色となった。

 新曲や既存曲のほか、6つ子の曲をオリジナルの歌詞でカバーしたり、「いつか夢でチャックメイト」という曲ではトト子パートを会場に集まった観客全員で歌うなど、ファンにはたまらないF6との共演も実現。最後は、F6全員そろっての新曲『Magic Night Satisfaction』で幕を閉じた。

 「F6 1st LIVE TOUR『Satisfaction』」は、8月16日に千葉、8月19日に沖縄、8月25日に大阪公演と続き、千秋楽の大阪公演ではライブビューイングが開催決定。また、同ライブは2018年12月21日にブルーレイ&DVD発売。

最終更新:8/13(月) 11:45
クランクイン!

あなたにおすすめの記事