ここから本文です

マジョルカ島でポルシェ「ボクスターGTS」を駆る夏の旅はどう? 今日は何の日: #8月13日 を振り返る

8/13(月) 4:00配信

Autoblog 日本版

8月13日、月曜日。本日は盆入りです。お盆は地域によって新暦でやるところと旧暦でやるところがありますが、大部分地域は今の時期である旧暦で行われています。今日は、夕方に迎え火を焚いて祖霊を家に迎え入れます。

日本の夏休みは「お盆休み」と称されることが多いですが、昔からこの時期に祖先を供養する風習として各地域で行われ、親類縁者が訪問しあったことから、お盆は休むということが慣例となっていたからでしょう。8月15日が盆、翌16日が盆明けで、16日の夜に盆踊りを行うのが一般的なお盆の流れです。

そんなお盆休みの人も多いかと思いますが、過去記事は毎日振り返っていきます。

2017年
・ホンダ「レジェンド」の米国仕様車、アキュラ「RLX」が大幅にデザイン刷新
・レゴで作られたプジョー「205T16」、ポルシェ「911ターボ」、ジープ「ラングラー」、商品化は投票次第
・BMW、新型クロスオーバー「X2」を公開。ただしカモフラージュ柄入り




2016年
・超希少な1992年型シボレー「ルミナ Z34」を廃車置場で発見
・ポルシェ、エンジンのパワーと価格を抑えた「718 ケイマン」と「718 ボクスター」を中国で発売
・メルセデスが新型巨大クーペのティーザー画像を公開。マイバッハ「エクセレロ」が復活か




2015年
・満点続出した2015年8月版「ぶつからない車」ランキング、ベスト4
・ホンダの「S660」は中高年層に人気ということが判明
・NASCARのレジェンド、バディ・ベイカー氏が74才で他界




2014年
・世界最高のドライビングロードを探す旅、マジョルカ島編
・BMW「i8」のワンオフ・モデル、「i8 コンクール・デレガンス・エディション」がオークションに
・どんな路面も走破できる、無限軌道付きの車椅子「Der Ziesel」




さて、本日気になった見出しは、「世界最高のドライビングロードを探す旅、マジョルカ島編」ですね。スポーツカーでドライブするならどこがいいのかを、英国の人気自動車専門誌『EVO』が映像で紹介しています。この回はスペインのマジョルカ島のワインディング・ロードで、ポルシェ「ボクスターGTS」を駆り、地中海の太陽と風を感じながら、目前に広がる壮大なパノラマを堪能している映像は、ホント羨ましいの一言。

日本も山国であり海に囲まれた島国でもあるので、絶景を堪能できるルートはいろいろとあり、ドライブするのは楽しいと思います。ただ、そこにポルシェ「ボクスターGTS」が似合うかというと、この映像を見たあとではなかなか勝てる気がしません。やはり気候というかヨーロッパならではの雰囲気の違いでしょうか。海外へ行って、こういったドライブを楽しむための旅行というのもしてみたくなりました。

それでは、お盆休みで帰省する方々はお気をつけて!

いーじま(Norihisa Iijima)

最終更新:8/13(月) 4:00
Autoblog 日本版