ここから本文です

ジャックルマロワ賞はアルファセントーリが勝利

8/13(月) 0:04配信

日刊スポーツ

<ジャックルマロワ賞>◇12日=仏ドーヴィル◇G1◇芝直線1600メートル◇3歳上牡牝◇出走11頭

 日本でも1番人気となったアルファセントーリ(牝3、ハリントン夫人)が快勝し、G1・4連勝を飾った。

 内、外で2分した馬群で外ラチ沿いの2番手を進み、残り400メートルで余裕を持って抜け出した。勝ちタイムは1分34秒27。2着はレコレトス(牡4、ラフォンパリアス)、3着はウィズユー(牝3、ヘッド)。

 タイキシャトル以来、20年ぶりの日本調教馬による優勝を目指したジェニアル(牡4、松永幹)は4日に出走を取りやめたが、馬券の国内発売はされた。

 馬連(2)(10)1260円、馬単(10)(2)1600円、3連複(2)(10)(11)1500円、3連単(10)(2)(11)6080円。

 (注=成績、払戻金などは、必ず主催者のものと照合して下さい)

最終更新:8/15(水) 5:32
日刊スポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ