ここから本文です

的場7152勝、尚子夫人は「初日でよかった」

8/13(月) 8:42配信

日刊スポーツ

 「大井の帝王」が真のレジェンドになった!! 的場文男騎手(61=大井)が12日、東京・大井競馬場で行われた第5Rを1番人気シルヴェーヌで勝利し、佐々木竹見元騎手の地方競馬最多勝利を更新する7152勝目を挙げた(JRA、海外の5勝は除く)。73年10月16日の初騎乗から4万567戦目。

 的場騎手の尚子(ひさこ)夫人も新記録達成の瞬間を大井競馬場で見届けた。「昨日は普通に(競馬場まで)送ってきて、頑張るからねって言ってたんですが、ちょっと弱気な感じだったんで、初日にできて良かったです。普通の主人と私という感じに過ごしてきたんですけど、ファンの方たちが佐賀とかにも来てらしたから、すごい人と結婚したんだなと改めて思いました」と振り返った。これからについては「記録を伸ばせるだけ伸ばして、でもけがも怖いし、自分で乗れるところまで頑張ってくれれば」。記録更新と夫の無事を祈っていた。

最終更新:8/15(水) 6:45
日刊スポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

Yahoo!ニュース特設ページ