ここから本文です

ウェストハムに大勝したリヴァプール、クロップ監督「可能な限り良かった」

8/13(月) 4:33配信

SOCCER KING

 リヴァプールを率いるユルゲン・クロップ監督が、12日に開催されたプレミアリーグ第1節のウェストハムとの試合を振り返った。同日、イギリスメディア『BBC』が伝えている。

 リヴァプールはエースのエジプト代表FWモハメド・サラーのゴールで先制し、その後セネガル代表FWサディオ・マネらがゴールを挙げて4―0で勝利した。試合後にクロップ監督は「ウェストハムは良いシーズンを送るだろうが、彼らはユナイテッドではない」

「私たちは彼らが良いチームであることを知っており、すべての課題に対して毎週準備を整える必要がある。今日の試合に関しては、可能な限り良いプレーができてプレシーズンの内容をリーグ戦に持ち込めた」とコメントした。

SOCCER KING

最終更新:8/13(月) 4:36
SOCCER KING

Yahoo!ニュースからのお知らせ