ここから本文です

九州勢9代表は姿消す 興南が木更津総合に完封負け

8/15(水) 14:00配信

デイリースポーツ

 「第100回全国高校野球選手権・2回戦、木更津総合7-0興南」(15日、甲子園球場)

【写真】元アイドルが球児の母に…当時と変わらぬ美貌でスタンドから声援

 沖縄代表の興南が、木更津総合(東千葉)に完封負けを喫し、九州勢9代表は3回戦を前にすべて姿を消した。

 土浦日大(茨城)との1回戦では15安打5点の好調打線が木更津総合の2投手に抑え込まれた。先発右腕、野尻幸輝投手(3年)から根本太一投手(2年)への継投の前に、完封負けを喫した。

 8安打を放ち、七回以外はすべて走者を出したが、初回には1死一、二塁から、五回は2死二塁から外野への安打で本塁を狙った二走がいずれも憤死するなど、本塁が遠かった。

 木更津総合の好守とは逆に二、八回の失策がいずれも失点につながるなど、守備の乱れも痛かった。

スポーツナビ 野球情報