ここから本文です

両足の大けが乗り越え東京五輪へ!BMX日本代表を目指す22歳女性ライダーの挑戦

8/15(水) 11:45配信

テレコムスタッフ

Momentum~アスリートの瞬間~ BMX朝比奈綾香

東京五輪を目指すBMX選手・朝比奈綾香(22)。愛らしい笑顔を振りまきファンも多い彼女だが、その姿からは想像できない壮絶な苦労を乗り越えてきた。

「BMXに乗るという目標がなかったら、ここまで治ってないと思うし、気力もなかった」

競技人生を断念しかねない両足の大怪我を、いかに乗り越えたのか。

◇選手プロフィール

朝比奈綾香(あさひな あやか)
1996年大阪生まれ。BMXを始めたのは10歳の時。全日本選手権2位、世界選手権ベスト16、アジア選手権2位などの成績を残し、リオ五輪出場が有望だった。しかし、2015年、不慮の事故で自動車にはねられ、命を危ぶまれるほどの大怪我を負う。朝比奈は手術とリハビリを積み重ね、事故から1年で全日本選手権に出場を果たすほどの回復ぶりを見せた。今後の復活が期待される。

◇Momentum~アスリートの瞬間~とは

本企画「Momentum」(ラテン語で「瞬間」の意)は、2020年東京オリンピック出場を狙うアスリートを取材。競技の神髄である「瞬間」を新感覚の映像で切り取るスポーツ動画シリーズです。

テレコムスタッフ

あなたにおすすめの記事