ここから本文です

エアロスミス、ラスベガス長期公演の詳細を発表

8/16(木) 12:55配信

BARKS

先にジョー・ペリーが明かしていたエアロスミスのラスベガス長期公演の日程が、水曜日(8月15日)告知された。

◆エアロスミス画像、動画

Park Theaterにて2019年4月6日から7月9日までの間に18公演開催するそうだ。<Aerosmith: Deuces Are Wild>とのタイトルが付けられた。

エアロスミスはこの日、NBCのモーニング・ショー『Today』に出演し、ラスベガス公演について発表。ジョー・ペリーは「通常のツアーではできないショウをベガスに持ち込みたい。依然、エアロスミスだが、エアロスミスの本質がありながら、これまでとは違う要素がある」と、ジョーイ・クレイマーは「俺らのヒストリーは50年近くになる。Park Theaterに着いた途端、エアロスミス・ワールドに足を踏み入れることになる。エアロスミス、エアロスミス、エアロスミスだらけだ」と話した。スティーヴン・タイラーいわく「これまで使ったことがなかったスペシャル・エフェクトを使うチャンスがある」そうだ。

エアロスミスはこの日、番組のためにNYロックフェラー・センターで、集まったファンを前に「Love In An Elevator」「Sweet Emotion」をパフォーマンスした。

Ako Suzuki

最終更新:8/16(木) 12:55
BARKS

あなたにおすすめの記事