ここから本文です

人をダメにするテーブル? 四六時中ベッドで過ごせるオーバーヘッドテーブル「BEDCHILL」

8/19(日) 21:00配信

bouncy

フランスの企業が開発した、ベッドで様々な作業ができる快適オーバヘッドテーブル「BEDCHILL」。電源や引き出しなど様々な機能を備えており、ベッドから抜け出せなくなりそうな快適テーブルだ。

現在クラウドファンディングサイトKickstarterにて、154ユーロ(約20,000円)からのコースに申し込むと製品を入手可能だ。

引き出しや電源コンセントに加えBluetoothスピーカーまで搭載できる万能テーブル

引き出しや電源コンセントにUSBポートなどを備えた「BEDCHILL」。ベッドでくつろいだまま、PCでの各作業はもちろん、動画の視聴や食事まで楽しむことができる。

オプションでBluetoothスピーカーやLEDライトまで追加搭載でき、様々な娯楽体験がベッド上で完結してしまいそうだ。

高さ調節や移動も簡単

「BEDCHILL」は高さも自在に調節可能なので様々な種類のベッドに対応可能で、キャスターで前後に移動できるため必要ない時もスムーズに動かすことが可能。シンプルな4種のカラーが用意されている。

快適すぎて四六時中ベッドから離れられなくなるかも?

BEDCHILL

Viibar.Inc

最終更新:8/22(水) 10:46
bouncy

あなたにおすすめの記事