ここから本文です

西武マジック点灯目前 浅村2年ぶり満塁弾で逆転 2位ハムに勝ち越し6・5差

8/19(日) 22:19配信

西日本スポーツ

 ◆西武7-4日本ハム(19日・メットライフドーム)

 西武が2位日本ハムとの3連戦に勝ち越し、待望のマジック点灯に大きく前進した。

【写真】ティー打撃をする西武・浅村

 2点を追う7回、前夜のヒーロー金子侑のタイムリーで1点差。なお1死満塁、浅村が左腕公文の低め直球をすくい上げ左翼席に運んだ。初回の同点弾に続きこの試合2本目のアーチは2シーズンぶり、通算7本目のグランドスラム。8、9回は救援陣が無失点に抑えて3点差で逃げ切った。

 浅村が打ったのは初球スライダーの後、3球連続で内角直球を投げられてカウント3-1となってからの5球目。「カウントもカウントなので思い切っていける場面。真っすぐ一本、狙ってました」と明かし、手応えについて「完璧でした」と振り返った。

 西武は2試合連続、リーグ最多を更新する28度目の逆転勝ちで、2位とのゲーム差は今季最大の6・5に拡大。早ければ24日からのソフトバンク3連戦中にマジックが点灯する可能性がある。

西日本スポーツ

最終更新:8/19(日) 22:29
西日本スポーツ

スポーツナビ 野球情報

あわせて読みたい