ここから本文です

内山理名 熱愛語らずも色気隠せず

8/20(月) 15:37配信

デイリースポーツ

 女優の内山理名(36)が20日、東京・渋谷のNHKで行われた9月7日スタートのBS時代劇「雲霧仁左衛門4」(BSプレミアム、金曜 後8・00)の第1回試写会と記者会見に、主演の中井貴一(56)、共演の永山絢斗(29)、國村隼(62)らと登場した。

【写真】お姫様抱っこはちょっときつい・・・

 7月に俳優の吉田栄作(49)との交際が明らかになっており、この日は報道陣から「交際は順調?」と声をかけられたが、笑顔を見せたのみで、何も答えなかった。それでも、チューブトップのドレスで、大人の色香をにおわせ、幸せぶりを伺わせた。

 ドラマは2013年から放送を開始し、今作が第4シリーズ。鮮やかな手口で盗みを働く盗賊、雲霧(中井)と宿敵・安部式部(國村)との対決を描く。

 盗賊の一味、お千代を演じた内山は、撮影の思い出として、「ロケで船に乗るシーンがあったが、川がアマゾン川みたいに大きくて…」と説明。中井から「あれは琵琶湖疎水。全然アマゾン川みたいじゃないよ」と突っ込まれ、苦笑していた。

 内山と吉田は、昨秋に撮影されたTBS系ドラマ「今野敏サスペンス 確証~警視庁捜査三課」で共演。同じ神奈川出身ということもあり意気投合、今年4月から交際に発展したとされる。