ここから本文です

世界で1億人がプレイするゲーム「リーグ・オブ・レジェンド」に、ゲーム素人がチャレンジしてみました!

8/20(月) 19:01配信

bouncy

世界大会の賞金は億越え、プレイ人口も億越えだっていうのに、日本ではまだまだマイナーなPCゲーム「リーグ・オブ・レジェンド(LoL)」。eスポーツの代表格的な存在とも言えるゲームだが、みなさん知っていただろうか?

未来のライフスタイルが見える動画メディア「bouncy」編集部としては、未来のオリンピック種目(になるかもしれない)eスポーツを実体験しないわけにはいかないだろう。

今回、LoLのプロ解説者katsudion氏をお呼びして、編集部のゲーム素人女子がLoLに初挑戦! その様子をYoutube、Facebook、Twitterでライブ配信した。

そもそもLoLってどんなゲーム?

LoLは、アメリカのRiot Gamesが開発したMOBA(マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ)ジャンルの無料ゲーム。Windows、macOSで遊ぶことができる。

基本的に5vs5のチーム戦で、お互いの本拠地を破壊することが目的のシンプルなルールが魅力。使えるキャラクターは100種類を超えており、ゲームのルールは変わらないが、その世界観はどんどん拡大しているのだ。

プロ解説者katsudionさん協力の下、LoLに初挑戦

Riot Gamesによる日本公式リーグのキャスターを務めるプロ解説者のkatsudion氏を編集部にお呼びして、bouncy編集部のゲーム未経験女子がLoLに初挑戦!

丁寧なチュートリアルモードを経て、初心者にやさしいAI戦へ。ライブ配信の視聴者が助っ人に現れたりと、LoLの誰でも気軽に楽しめる感を堪能。ガッチガチな対人戦ではなく、人対AIによる協力プレイが気に入った様子。

最後は、Katsudionさんの本気プレイにライブ配信のチャット欄は大盛り上がり。結果的に1時間30分にも及んだライブ配信、是非チェックして欲しい。

来年には世界狙っちゃってる…かも?

・ ・ ・

bouncy編集部がeスポーツの世界にチャレンジするライブ配信の記念すべき(?)第一回目の配信は無事終了。今後も、この可能性にあふれた”競技”の世界を追っていきたい。

Riot Games

Viibar.Inc

最終更新:8/20(月) 19:01
bouncy

あなたにおすすめの記事