ここから本文です

[DFB杯]浅野、新天地で鮮烈デビュー!!PK獲得に移籍後初ゴール

8/20(月) 1:45配信

ゲキサカ

[8.19 DFBポカール1回戦 カールスルーエ0-6ハノーファー]

 DFBポカール(ドイツ国内杯)は19日、各地で1回戦を行い、FW浅野拓磨、MF原口元気の所属するハノーファーは敵地でカールスルーエ(3部)と対戦し、6-0で快勝した。今季から浅野、原口という日本人2選手が加入したハノーファー。背番号10の原口は太腿の負傷により欠場したが、背番号11の浅野は2トップの一角で先発し、3-0の後半6分に移籍後初ゴールを決め、勝利に貢献した。

 前半17分にセットプレーから先制したハノーファーは同31分にも追加点。2-0とリードを広げると、前半40分には浅野がPA内でファウルを受け、PKを獲得した。浅野と2トップを組むFWニクラス・フュルクルクがこれを落ち着いて決め、3-0。前半だけで3点のリードを奪った。

 迎えた後半6分、縦パスをフュルクルクが流したボールに浅野が反応。ドリブルでPA内左に持ち込むと、中に仕掛けて対峙するDFをかわし、右足を振り抜いた。これが鮮やかにニアサイドを破り、4-0。移籍後初の公式戦で初ゴールを奪った。

 浅野は後半20分にFWボビー・ウッドと交代。終盤にも2点を追加したハノーファーが6-0の大勝で2回戦進出を決めた。ブンデスリーガは24日に開幕し、ハノーファーは25日にアウェーでFW大迫勇也の所属するブレーメンと対戦する。

最終更新:8/20(月) 1:48
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報