ここから本文です

UEFA年間最優秀選手のノミネート発表、W杯準優勝モドリッチら3人

8/20(月) 22:24配信

ゲキサカ

 欧州サッカー連盟(UEFA)は20日、欧州年間最優秀選手の候補者を発表した。

 選出されたのはMFルカ・モドリッチ(R・マドリー)、FWクリスティアーノ・ロナウド(R・マドリー)、FWモハメド・サラー(リバプール)の3人。栄誉を手にする選手は、30日のUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)組み合わせ抽選会で決まる。

 UEFAが発表したショートリストによると、モドリッチの選出理由は欧州CL優勝、ロシアワールドカップ準優勝、同大会ゴールデンボール受賞の3つ。前回受賞者のC・ロナウドは自身5度目の欧州CL制覇が評価されたようだ。

 また、エジプト代表として28年ぶりのW杯出場に導いたサラーは欧州CL準優勝に加え、プレミアリーグ得点記録などさまざまな大記録を打ち立てたことを加味しての選出となっている。なお、UEFAでは各ポジション別のベスト3も公表している。

ポジション別の選出者は以下のとおり

▽GK
アリソン・ベッカー(ローマ→リバプール/ブラジル代表)
ジャンルイジ・ブッフォン(ユベントス→パリSG/イタリア代表)
ケイラー・ナバス(R・マドリー/コスタリカ代表)

▽DF
マルセロ(R・マドリー/ブラジル代表)
セルヒオ・ラモス(R・マドリー/スペイン代表)
ラファエル・バラン(R・マドリー/フランス代表)

▽MF
ケビン・デ・ブルイネ(マンチェスター・C/ベルギー代表)
トニ・クロース(R・マドリー/ドイツ代表)
ルカ・モドリッチ(R・マドリー/クロアチア代表)

▽FW
リオネル・メッシ(バルセロナ/アルゼンチン代表)
クリスティアーノ・ロナウド(R・マドリー/ポルトガル代表)
モハメド・サラー(リバプール/エジプト代表)

最終更新:8/20(月) 22:24
ゲキサカ

あなたにおすすめの記事