ここから本文です

ゴルファーのSNSあるある…ハッシュタグ事情

8/21(火) 7:31配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

いまや全世界で月間アクティブユーザー数が10億人(今年6月発表の数値)に到達したSNS「インスタグラム」。「#」に続いて記載する形式の画像キャプション「ハッシュタグ」は、日本でもそれ自体が世代や世相を象徴するユニークな文化となりつつある。ハッシュタグを通じて見えてくるゴルフ界隈のインスタ利用者とは? SNSで想定されるツッコミとともに“ゴルフインスタ”の傾向をまとめてみた。(※本文中のツッコミはあくまで想定です)

ゴルフ好きアピール系

#ゴルフ女子
 → “女子”って何歳まで使用可能ですか?
#ゴルフ馬鹿/#ゴルフバカ
 → 「ほんと、ゴルフバカだよね~」って言っておけば大抵の会話は成立します。
#ゴルフ大好き
 → …でしょうね。

つながりたい系

#ゴルフ初心者
 → 生まれたての子鹿のような不安感が伝わってきます。
#クラブメーカー
 → 本格派アピールと受け止められる内容多し。
#ゴルフ好きな人と繋がりたい
 → フォローしてあげてください。マジで。

成長日記系

#打ちっぱなし
#ゴルフ練習
 → ほぼ備忘録。
#目指せ○○前半
#100切り
 → 「有言実行」を目指している。本当に?

インスタ映え自慢系

#ウェアメーカー
 → モデルじゃなくてウェアを見てあげてください。
#ゴルフコーデ
 → 「参考にしてね」ってことです。
#ゴルフウェア
 → 「似合うよー」と言ってあげてください。待ってます(ハート)
#○○ゴルフ場
 → わざわざゴルフ場名を書くときはほとんどが名門コースw

番外編ハッシュタグ

#前日楽しみで寝られない
#当日楽しみで早起き
#毎日寝不足
 → 3つセットで書いていたインスタ上級者。スマホいじってないで寝てください。
#ゴルフバカは寝ても覚めても
 → 続く言葉は胸にしまっておくことにします。

これらのハッシュタグを使っている皆さん、ごめんなさい! でもインスタは、映(ば)える画像と面白いハッシュタグが勝負のSNS。世の中のゴルファーともっとつながるために、みなさんもツッコミどころ満載のハッシュタグを活用してみては?(編集部・武田涼花)

あなたにおすすめの記事