ここから本文です

平手友梨奈、齋藤飛鳥ら女優業へ進出する「坂道グループ」の活躍

8/22(水) 6:16配信

シネマトゥデイ

 平手友梨奈(欅坂46)や齋藤飛鳥(乃木坂46)など「坂道グループ」の女優としての活躍が続いている。

平手友梨奈が平手打ち!『響-HIBIKI-』予告編【動画】

 欅坂46の1期生としてグループの中心的な存在である平手は、柳本光晴の人気コミックを実写映画化する『響-HIBIKI-』(9月14日公開)で映画初主演を果たしている。北川景子やアヤカ・ウィルソンらを共演者に、15歳の天才女子高生小説家・鮎喰響(あくい・ひびき)役を務める。原作の世界観を踏襲しつつも、独特のオーラを発揮する平手の演技に注目だ。

 また、7日にグループからの卒業を発表したばかりの今泉佑唯は、徳永えり主演のドラマ「恋のツキ」(テレビ東京系)に出演中。クラスメイトに恋する女子高校生・サカキサトコを演じている。今泉は雑誌「ar」のレギュラーモデルを務めているほか、グループ内ユニットやソロとしての楽曲も多数あり、今後も幅広い活躍が期待される。

 欅坂46のグループとしては、2016年に秋元康が企画と原作を務めたミステリー学園ドラマ「徳山大五郎を誰が殺したか?」と翌年の「残酷な観客達」にメンバー21名が総出演。学校の教室を舞台に、女子高校生を演じたメンバーたちの演技を見ることができる。

 乃木坂46からは、今年4月にグループを卒業した生駒里奈が順調に活躍を続けている。現在放送中の新川優愛主演の「星屑リベンジャーズ」(AbemaTV、メ~テレ)では、ネットサーフィンが趣味の芸能事務所の事務スタッフを好演。舞台作品も続き、主演した「魔法先生ネギま!~お子ちゃま先生は修行中!~」で主人公のネギ・スプリングフィールドにふんして男性役に初挑戦。11月には「暁のヨナ~ 緋色の宿命編~」で矢部昌暉(DISH//)とダブル主演を務める予定だ。

 また、ファッションモデルとしても活躍する齋藤は、2016年にドラマ「少女のみる夢」で同グループの星野みなみとテレビドラマ初出演&初主演を果たした。そして、台湾で空前の大ヒットを記録した青春映画をリメイクする『あの頃、君を追いかけた』(10月5日公開)のヒロインに抜擢。主演の山田裕貴ふんする気楽な高校生活を送る男子高校生と恋をするクラス一の優等生を演じる。

 グループ3期生として2016年から活動を続ける山下美月は、黒木華が主演を務める『日日是好日』(10月13日公開)で映画初出演。茶道教室にやってきた高校生1年生を演じる山下は、実際に高校で茶道部に所属しており、その経験を生かした演技や板についた和装にも注目。山下は23日に発売される10月号から雑誌「CanCam」の専属モデルを務めることになっている。

1/2ページ

最終更新:8/22(水) 8:50
シネマトゥデイ