ここから本文です

久保裕也が新天地で早くも高評価!ニュルンベルク監督「全員にすごく良い印象を与えた」

8/22(水) 6:39配信

GOAL

ニュルンベルクのミヒャエル・ケルナー監督は、1年間のレンタルで加入した日本代表FW久保裕也に好印象を受けているようだ。地元紙『ニュルンベルガー・ナハリヒテン』や『キッカー』が伝えている。

柴崎・長谷部ら日本代表美人妻が勢揃い!サッカー選手の美人すぎる彼女・妻たち【30枚】

19日にニュルンベルク入りが発表されたばかりの久保だが、21日午前に新チームの練習に初参加。「力強い」と新戦力への評価を口にするケルナー監督は、同選手の練習での姿について「狭いスペースでのボールに対する動き、ボールの扱いの上手さ。ボールを持つとクオリティーが目に入る」と言及。「ユウヤ・クボはクラブの全員にものすごく良い印象を与えたよ」とも語っており、ピッチ外でも好感を持たれているようだ。

また、ニュルンベルクは今夏にブレーメンに向かったトップ下のケヴィン・メーワルトの後釜として久保を獲得したと伝えられているが、同監督はその見方に対して「ケヴィンは今ブレーメンでプレーし、ユウヤ・クボはうちでプレーする」と否定的にコメント。「彼を獲得したのはケヴィンが離れたからではなく、ユウヤを欲しかったからだ」と強調した。

一方、ヤングボーイズ時代からドイツ語を話す久保は、自身のポジションは「10番(トップ下)かミッドフィールドの中央」と見ている模様。新チームについて「雰囲気が素晴らしいですね」と好感触を得ている様子をうかがわせ、新たな挑戦については「ブンデスリーガはトップリーグで、僕は大きなチャンスと見ています。ゴールやアシストを決め、勝利に貢献したいです」と意気込みをも口にした。

なおニュルンベルクは25日に行われるブンデスリーガ開幕節でヘルタ・ベルリンとのアウェーマッチに臨む。「戦術に関してもとてもクレバー」と久保を評価するケルナー監督だが、新天地でいきなり先発をつかむ可能性も大いにありそうだ。

GOAL

最終更新:8/22(水) 6:40
GOAL

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合