ここから本文です

【映像】インド洪水で100万人超避難 後1カ月は続くモンスーン

8/22(水) 14:23配信

アフロ

 モンスーンによる大雨に見舞われたインド南部ケララ州で、浸水した2階建ての民家が倒壊した。
 ケララ州を襲った「100年に一度」といわれる大雨による大規模洪水で、6月からの死者は400人を超えており、100万人以上が避難している。
 インド南部の洪水は先週がピークだったようで、ところによっては水が引き始めているが、モンスーンは後1カ月は続くことから、被害の全容が明らかになるのはまだ先のようだ。
 

(インド、ケララ州、8月22日、映像:Caters/AFLO)

最終更新:8/22(水) 14:23
アフロ

あなたにおすすめの記事