ここから本文です

ハモニカクリームズが仏ケルト音楽コンテストで優勝

8/23(木) 15:34配信

CDジャーナル

ハモニカクリームズが仏ケルト音楽コンテストで優勝

ハモニカクリームズが仏ケルト音楽コンテストで優勝

 今年3月に目下最新アルバム『ステレオタイプ』をリリースし、7月には〈FUJI ROCK FESTIVAL '18〉への出演も話題となったケルトブルース・バンド“ハモニカクリームズ”が、フランスはブルターニュ地方で開催される世界最大級のケルト文化フェスティヴァル〈Festival Interceltique de Lorient〉内の音楽コンテスト〈Trophée de musique celtique Loïc Raison〉(動員延べ80万人規模)に出演。8月11日の決勝ステージを経て、優勝を獲得しています。

 ハーモニカの清野美土、フィドルの大渕愛子、ギターの長尾晃司から成るハモニカクリームズは、2012年にもスペイン・オルティゲイラ〈Festival Internacional do Mundo Celta〉にてアジア圏のバンドとしては初の優勝に輝いています。

 なお9月14日(金)には、東京・渋谷 WWWにて踊ろうマチルダとの2マン・ライヴを開催予定。詳しくはオフィシャル・サイトにてご確認ください。

最終更新:8/23(木) 15:34
CDジャーナル

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ