ここから本文です

川内大会新ならずも10年ぶりニューカレドニアマラソンで優勝

8/26(日) 13:19配信

スポーツ報知

 ニューカレドニア・モービル国際マラソンは26日、アンリ・ミラール競馬場発着の周回コースで行われ公務員ランナーの川内優輝(31)=埼玉県庁=が2時間18分18秒で制した。

 10年ぶりの参加となった川内はスタートから独走。大会記録(2時間16分56秒)の更新を目標に掲げていたが「美しい景色の中を走るのが楽しくなってしまい、時を忘れた」と苦笑い。思わぬ“敵”が現れたが「来年こそは更新したい」とリベンジを宣言。プロとして再び挑む覚悟だ。

最終更新:8/27(月) 23:00
スポーツ報知