ここから本文です

韓国BMW被害者の会「独首相・米大統領にBMW火災調査を要請」

8/27(月) 15:37配信

WoW!Korea

車両火災で問題となったBMW車の所有者らがドイツのメルケル首相と米国のたランプ大統領に公式書簡を送り、ドイツ・米国当局の調査を要求することにした。

 「BMW被害者の会」と彼らの法律代理人法務法人パルンのハ・ジョンソン弁護士は27日午前、ソウル市内で記者会見を開き、書簡の内容を公開した。

 彼らは「BMWドイツ本社が車両の欠陥を隠ぺいしたことに対して、ドイツ連邦政府次元のン調査とドイツ検察の捜査が必要だ」とし、「シュテファン・アウアー駐韓ドイツ大使を通じて、メルケル首相に調査と捜査を要請する書簡を送る」と述べた。

 またトランプ大統領に公式書簡を送る背景は、韓国で火災原因をきちんと明らかにできないBMW520d車両を米国道路交通安全局と国家交通案是人会に送り、調査を依頼するためだ。

 ハ弁護士は「韓国はドイツと英国の次に、ドイツの自動車を最も多く購入する市場で、特にBMW520dは韓国が最も多く購入している」とし「価格もヨーロッパ、米国より韓国が高いが、ドイツ政府が今回の事態に沈黙するのは道理ではない」と述べた。

最終更新:8/27(月) 15:37
WoW!Korea

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ