ここから本文です

さくらさん著書、通販ランキングで軒並み上位に 「もものかんづめ」「さるのこしかけ」

8/28(火) 13:31配信

デイリースポーツ

 大人気アニメ「ちびまる子ちゃん」作者のさくらももこさんが乳がんのため亡くなったことを受け、大手通販サイト「amazon」の売れ筋ランキングの本部門で、さくらさんのエッセイ本が、1位、3位、4位となった(28日、午後1時現在)。

【写真】さくらさんの闘病知っていた数少ない親友“もも”と“ばなな”の秘話

 さくらさんはエッセイストとしても、数々の作品を発表しているが、amazonの売れ筋ランキングでは、ベストセラー著書が軒並みランクイン。1位に「もものかんづめ」、3位が「さるのこしかけ」、4位が「たいのおかしら」が登場。ちなみに2位は、カラテカの矢部太郎が書いた「大家さんと僕」だった。

 また12位には「そういうふうにできている」、13位は「ひとりずもう」、19位には「ももこの話」と、ベスト20までに6冊がランクインした。

 楽天ブックスのランキングでも1位は「もものかんづめ」。4位に「さるのこしかけ」がランクインしている。