ここから本文です

フェデラー「僕は赤が大好き」。新しいユニクロウェアについて語る

9/1(土) 6:30配信

THE TENNIS DAILY

ユニクロと契約している世界ランキング2位のロジャー・フェデラー(スイス)は、「全米オープン」(アメリカ・ニューヨーク/8月27日~9月9日/ハードコート)前にニューヨークのユニクロ店舗でのイベントに登場。このイベントには先着150人の定員を大きく上回って、約750人が集まり熱狂ぶりを見せた。

【マッチハイライト】フェデラーVSペール 全米2回戦

フェデラーはその際WOWOWの独占インタビューに応じ「ニューヨークにユニクロと一緒に戻ってきて、僕の新しいウェアを発表できて嬉しいよ。 最近は着てないけど僕は赤が大好きなんだ。今回はシャツもズボンも全部赤だよ。 ニューヨークのユニクロでファンの皆さんに披露できるのは完璧だね」と話した。

以前はナイキのウェアだったフェデラーは、7月2日に開幕した「ウィンブルドン」のセンターコートのオープニングマッチで、初めてユニクロのウェアで登場。前々からその噂はあったものの、試合前の練習でも着用しておらず、さらに公式発表が試合開始予定時刻だったことから、世界を驚かせるお披露目に。

インタビューではまた、「全米オープン」について「僕はニューヨークでプレーするのが大好きで、今大会でもいい試合ができることを願っているよ。 ファンもすごく盛り上げてくれるからいい気分で素晴らしいテニスが出来るんだ」と話していた。

開催中の「全米オープン」1回戦では、上下ともにレッド・ダリアという落ち着いた赤色のウェアで登場したフェデラー。2回戦ではブノワ・ペール(フランス)を7-5、6-4、6-4のストレートで破り3回戦進出を決めた。

ESPNが報じたところによると、ユニクロとは3億ドル(約330億円)の10年契約とも言われるフェデラー。そのユニクロのウェアに身を包み、同大会6度目の優勝を目指している。

(テニスデイリー編集部)

※写真は「全米オープン」でのフェデラー
(Photo by Alex Pantling/Getty Images)

(c)テニスデイリー

最終更新:9/1(土) 13:33
THE TENNIS DAILY

Yahoo!ニュースからのお知らせ