ここから本文です

体操・塚原千恵子強化本部長 当面続投へ

9/3(月) 13:13配信

スポーツ報知

 日本体操協会は3日、山本宜史・専務理事らがスポーツ庁を訪問し、宮川紗江(18)が告発した塚原千恵子・強化本部長と夫の塚原光男副会長のパワハラ問題の件と、宮川へ暴力行為を行った速見佑斗コーチの件について、経緯と現状を報告した。

 報告を終えると、山本専務理事が取材に応じ、パワハラ問題を調査する第三者委員会の設置時期について、「できる限り早く、今週中には立ち上げたい。結果は今月中に…」と話した。また、塚原千恵子氏の強化本部長の役職について、第三者委員会の結果が出るまでは続投させる方針であることを明かした。

 スポーツ庁からは「『選手ファースト』で考えるように」と指摘されたといい、山本専務理事は「(他の)選手たちも精神状態がよくないと思う。できるだけ早く試合に集中させられるようにしたい。何とかしたい」と語った。

最終更新:9/4(火) 19:17
スポーツ報知