ここから本文です

ロボ団・JAXA、プログラミングで宇宙ミッションに挑戦10/20

9/4(火) 17:15配信

リセマム

 ロボットプログラミング教室「ロボ団」と宇宙航空研究開発機構(JAXA)は2018年10月20日、共同開発中の小学生向けコンテンツの体験イベント「ロボットプログラミングではやぶさ2ミッション」を相模原市立博物館にて開催する。参加無料。

画像 ロボ団

 「ロボットプログラミングではやぶさ2ミッション」は、ロボ団とJAXAが共同開発中の小学生向け教材コンテンツの体験イベント。はやぶさ2を模した教育版レゴマインドストームEV3を使ってミッションに挑戦したり、はやぶさ2のことを学んだりすることで、宇宙とプログラミングの関わりに触れることができる。

 イベントは、小学1年生から3年生を対象とした午前の部と、小学4年生から6年生を対象とした午後の部の1日2回実施。参加者と保護者が事前事後アンケートに協力することを参加条件としている。

 参加無料。定員は各回40名。申込みは、Webサイトにて受け付けている。一次募集期間が9月30日まで、二次募集期間が10月1日から10月13日まで。それぞれ満席になり次第締切。一次募集期間で満席になった場合も二次募集期間で再度募集を行う。

◆ロボットプログラミングではやぶさ2ミッション―軌道にのって小惑星リュウグウをめざそう―
日時:2018年10月20日(土)
<午前の部>10:00~12:00
<午後の部>13:00~15:00
会場:相模原市立博物館 大会議室(神奈川県相模原市中央区高根3丁目1-15)
対象:
<午前の部>小学1~3年生
<午後の部>小学4~6年生
募集人数:各回40名
募集期間:
<一次>2018年9月1日(土)~9月30日(日)
<二次>2018年10月1日(月)~10月13日(土)
※それぞれ満席になり次第締切
※一次募集期間で満席になった場合も二次募集期間で再度募集を行う
参加費:無料
申込方法:「ロボットプログラミングではやぶさ2ミッション」のWebサイトから申し込む

《リセマム 桑田あや》

最終更新:9/4(火) 17:15
リセマム

あなたにおすすめの記事