ここから本文です

沖縄県統一地方選 21町村議選が告示 269人が届け出

9/4(火) 10:59配信

琉球新報

 2018年の県内統一地方選は2日、5町16村議会の議員選挙と本島北部の2村長選が告示された。21町村議選には総定数237に対し、同日午前10時半現在で269人が立候補を届け出た。

 このうち北大東村は定数を超える立候補がなく、無投票で当選者が決まる見通し。

 9月2日に告示された名護、沖縄、宜野湾、南城、石垣の5市議選を合わせた計25市町村で9日に一斉に投票が実施され、竹富町(10日開票)以外は即日開票される。【琉球新報電子版】

琉球新報社

最終更新:9/4(火) 19:24
琉球新報