ここから本文です

顧客体験や接客品質が向上するAI×NPS接客解析ソリューション

9/4(火) 14:30配信

アスキー

Emotion Techがコグニティと共同で、顧客体験向上や接客品質向上を目的とした新ソリューションをリリースしたと発表。

【もっと写真を見る】

 Emotion Techは8月30日、コグニティと共同で、顧客体験向上や接客品質向上を目的とした新ソリューションをリリースしたと発表。
 
 各営業担当の営業トークをデータ化、コグニティの独自AI(知識表現)ルールフレームワーク「CogStructure」を使い、営業成績ごとのトークフローやトーク内容を分析する。
 
 トークフローを基に、EmotionTechがNPSの調査を実施する。「営業担当への顧客評価」「営業成績」「営業トーク」を掛け合わせ、統計解析・AIを活用して分析。営業成績が良い担当による活動の「何が重要なのか」を明確にするという。
 
 分析の結果導かれた「重要なトーク内容」を全スタッフが習得できるよう、モデルトークを作成・教育するほか、研修の結果、営業成績・営業担当への評価が向上したかを再度分析して効果検証もするとしている。
 
 
文● 山口/ASCII

最終更新:9/4(火) 14:30
アスキー

あわせて読みたい