ここから本文です

【速報】フェデラー 第3セットも落とす。1-2と後がない状況に[全米オープン]

9/4(火) 12:59配信

THE TENNIS DAILY

「全米オープン」(アメリカ・ニューヨーク/8月27日~9月9日/ハードコート)の大会8日目、男子シングルス4回戦で第2シードのロジャー・フェデラー(スイス)が世界ランキング55位のジョン・ミルマン(オーストラリア)と対戦。第3セットは6(7)-7でフェデラーが落とし、セットカウント1-2と後が無くなった。

【LIVE速報】フェデラー VS ミルマン

第2セットを5-7で落とし、セットカウント1-1となったフェデラー。第2セット終了時点ではファーストサービスの入る確率が低い上、ダブルフォルトもかさみ苦しんでいた。

続く第3セットは一転して、両者譲らずキープ合戦に。ブレークポイントは第1ゲームでフェデラーに1本あったのみで、その後は試合が動かずタイブレークに突入した。

タイブレークで先にミニブレークに成功したのはフェデラー。カウント3-1とリードすると、会場の観衆からは「レッツゴーロジャー、レッツゴー」の掛け声がかかった。その後一時3-4と逆転を喫したのち、6-6としてコートチェンジ。しかし7-7のフェデラーサービスで再びミニブレークを喫すると、次のポイントでそのまま第3セットを落とした。

試合は先に3セットを先取した方が勝利の5セットマッチ。現在第4セットに進んでいる。

(テニスデイリー編集部)

※写真は「全米オープン」4回戦でのフェデラー
(Photo by Julian Finney/Getty Images)

(c)テニスデイリー

最終更新:9/4(火) 15:23
THE TENNIS DAILY