ここから本文です

<長谷川博己>朝ドラ「まんぷく」安藤サクラの演技絶賛「変わりっぷりすごい」

9/4(火) 20:33配信

まんたんウェブ

 俳優の長谷川博己さんが4日、東京・渋谷のNHKで行われた10月スタートのNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「まんぷく」の第1週試写会に、ヒロイン・福子役の安藤サクラさんと登場。長谷川さんは、安藤さんとの共演に「サクラさんとずっと共演したいと思っていました。ファンだったので。今までシリアスな役が多いイメージだったけど、朝ドラでは“朝の顔”になる。柔軟で寛容、可愛らしいんです。日によって表情が変わり、その変わりっぷりがすごい」と絶賛していた。

【写真特集】安藤サクラと長谷川博己、腕組み&肩寄せの仲良し2ショットも

 長谷川さんは、福子の夫・立花萬平(たちばな・まんぺい)を演じることについて「40歳になって、朝ドラのヒロインの相手役をできるのも役者人生ではなかなかないこと。サクラさんが主役としてやってくれているので、新しいものが何かできたら」と期待していた。

 「まんぷく」は、99作目の朝ドラで大阪放送局制作としては42作目。インスタントラーメンをこの世に生み出した実業家・安藤百福(ももふく)さんとその妻・仁子(まさこ)さんの半生がモデルのドラマ。「海猿」や「ガリレオ」、NHK大河ドラマ「龍馬伝」などを手がけた福田靖さんが脚本、女優の芦田愛菜さんが最年少で全編の語りを担当する。2018年10月1日~19年3月30日に全151回を放送予定。

最終更新:9/4(火) 21:33
まんたんウェブ