ここから本文です

プレデターが渋谷に襲来!? セクシーダンサーズもメロメロ「正直アリ」

9/4(火) 18:00配信

映画.com

 [映画.com ニュース] 人気アクションSFシリーズの正統続編として製作された「ザ・プレデター」の公開を記念し、9月4日から東京・渋谷の「渋谷Nスペース」に“プレデターのアジト”が期間限定オープンすることになり、同日、お披露目イベントが行われた。9月10日まで開催。最新作仕様の等身大プレデター像(約2メートル30センチ)が展示され、作品の世界観をアピールする。

「ザ・プレデター」公開記念“プレデターのアジト”お披露目イベントの模様はこちら

 お披露目イベントには、人気ダンサー集団「CYBERJAPAN DANCERS」のメンバーであるKanae、Karen、Kozue、Natsuneの4人が“プレデターガールズ”として登場。「プレデターへの思いがつまった衣装。ペンダントは、プレデターの口の部分がモチーフになっている」(Kozue)というプレデター風のセクシーなコスチュームに身を包み、作品をイメージしたというダンスを披露した。

 プレデターの魅力について、Kanaeは「女性や子どもには手を出さない。見た目はちょっと怖いけど、すごく男らしいという印象があります」とその“男気”にほれぼれした様子。公開を控える本作には「“彼”よりもさらに大きな究極のプレデターが登場するので、どんな展開になるのか、今からワクワク楽しみです」と期待を寄せた。また、Karenは「個人的に胸板が厚い男性が好みなので、正直アリですね」とこちらも、女性目線でプレデターにメロメロだった。

 1987年の1作目公開以来、クロスオーバー作品を含めて5作品が世に送り出された人気シリーズの最新作。「アイアンマン3」のシェーン・ブラック監督がメガホンをとる本作では、ある少年が謎の“装置”を起動させたことで、シグナルを受け取った危険なハンター「プレデター」が再び地球に襲来し、異種交配によって遺伝子レベルでアップグレードした姿で大暴れする。

 「ザ・プレデター」は、9月14日から公開。

最終更新:9/4(火) 18:00
映画.com

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ