ここから本文です

日本代表復帰を「楽しみたい」…中島翔哉「楽しくやれば自然といいプレーができる」

9/4(火) 21:16配信

GOAL

日本代表は、7日に行われるキリンチャレンジカップ2018のチリ戦に向けた練習を4日に行った。この日合流したポルティモネンセFW中島翔哉が、意気込みを語っている。

ロシア・ワールドカップのメンバーからは外れた中島だが、オフは「ずっと休んでいて、家族と一緒に入られたので、すごく幸せでした」と充実した休暇だったとコメント。代表復帰、そしてカタールW杯に向けて毎回の練習を全力で取り組みたいと語った。

「こうやって代表に呼んでもらえたときは全力でプレーをして、その結果、日本がしっかりとワールドカップに出て、それに選ばれれば頑張りたいです。とにかく毎試合、毎回の練習でしっかりと全力を出して成長していくことが大事だと思います」

「できるだけ早くチームに入ることはいいことだと思いますし、またサッカーも違うと思うので、いろいろなことを感じながらやれたらいいとは思っています」

森保一監督とは、まだ話していないという中島。指揮官については「サンフレッチェ広島時代のイメージが強い」とし、「新たな発見もあると思いますし、求められていることをしっかりとやりたいと思います」と意気込んでいる。

「日本にはいい選手がたくさんいるので、プレーしやすい中でできるので、自分は楽しくサッカーができたらいいと思いますし、そうすれば自然といいプレーができるかなと思います」

「とにかくみんなで協力して、初めて一緒にやる選手もいるし、お互いにいいプレーを出し合えればいいかなと思います」

また、長谷部誠らこれまで代表の中心だった選手たちが去っていったことにも言及。ブラジル五輪世代で話し合ってはいないものの、新たな世代として出場機会を掴んでいかなければならないと語った。

「できるだけ若い選手が試合に出るのはいいことだと思いますし、自分たちも頑張っていきたいです。年齢的にもしっかりと試合に出なければならないと思うので、それは個々が思っていることではあると思います」

「個人的にはあんまり年齢は気にしていないですけど、しっかりと試合に出なければいけない年齢だとは思います」

日本代表は7日に札幌ドームでチリ代表と対戦する。

GOAL

最終更新:9/4(火) 21:16
GOAL

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1

海外サッカー 日本人選手出場試合