ここから本文です

NHK朝ドラ出演も決定 岡田将生は“醜聞ゼロ”が仕事の追い風

9/4(火) 15:00配信

日刊ゲンダイDIGITAL

 こう見えて(?)ゴルフをたしなむというからシブい。俳優の岡田将生(29)が3日、「クロレッツ」新製品&新CM発表会に出席。「今年の夏は忙しくさせてもらってゴルフに行けなかった。ドライバーでカキーンと飛ばしてスッキリしたい」と、秋にやりたいことを話していた。

 10日放送開始の新CMキャラクターに就任。商品コンセプトにちなんでCEOならぬC〆Oを拝命し、「責任重大ですが、しっかりと務めたい」とも意気込んだ。そして、メイプル超合金のカズレーザー(34)から炭酸ガスのバズーカーを向けられ、芸人顔負けの体を張る場面まで……。そんな突然のアドリブにも対応できる世界大手菓子メーカーの“顔”を担う男は、本業の役者も追い風に乗っている。

 大ヒット中の映画「銀魂2 掟は破るためにこそある」に主要キャストとして名を連ね、来月からは主演ドラマ「昭和元禄落語心中」(NHK)がスタート。主演作を含む2本の映画公開も控えている。そして、来年4月にはNHK連続テレビ小説100作目となる「なつぞら」で広瀬すず(20)演じるヒロインの兄役で朝ドラ初出演を果たす。

■デート目撃報道相次ぐも

 芸能界入りのきっかけは原宿でのスカウトという王道路線。この容姿なら目立って仕方なかっただろう。しかし、デビューから12年、映画もテレビも数多く出演し経験値も演技力も申し分ないわりに、「いまいちブレークしきれない」といった声が聞こえてくる。そういえば、これといった浮いた話も……。

「一時期、恋愛バラエティー出身の既婚タレントとのデート目撃情報が相次ぎ、複数の週刊誌が取材に動いたことがありましたが、結局、決定的な証拠はつかめなかった。続いて有名女優との熱愛も持ち上がりましたが、噂の域を出なかった。ガードが堅いのか、私生活の管理が徹底されているのか、スキャンダルとはほぼ無縁。仕事が途切れないのもうなずけます」(週刊誌ライター)

 来夏には30の大台に乗る岡田。そろそろウィキペディアに載るぐらいの破天荒な恋愛スキャンダルがあってもバチは当たらないと思うが。