ここから本文です

ジョコ「今日もかなり良かった」。ストレート勝利で準々決勝進出[全米オープン]

9/4(火) 20:30配信

THE TENNIS DAILY

「全米オープン」(アメリカ・ニューヨーク/8月27日~9月9日/ハードコート)大会8日目。男子シングルス4回戦で、第6シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)は世界68位のジョアン・ソウザ(ポルトガル)に6-3、6-4、6-3で勝利。試合時間は2時間だった。

【トーナメント表】全米オープン2018 男子シングルス

勝利したジョコビッチは準々決勝で、世界55位のジョン・ミルマン(オーストラリア)と対戦予定だ。なお、ミルマンは4回戦でロジャー・フェデラー(スイス)を破っての勝ち上がり。

試合は、第1セットからジョコビッチが2度のブレークに成功し、セットを先取。第2セットでは、第3ゲームでジョコビッチはブレークを奪われるも、直後の第4ゲームでブレークバックに成功した。その後はキープが続いたが、第10ゲームでまたもジョコビッチがブレークに成功し、セットを連取。

そして第3セット。序盤はお互いキープが続くも、第8ゲームでジョコビッチがこの試合5度目のブレークに成功し、ストレートで勝利。準々決勝進出を決めた。

ATP公式サイトによれば、ジョコビッチは4回戦の後に「今日も、かなり良かったよ」と話した。

(テニスデイリー編集部)

※写真は「全米オープン」でのジョコビッチ
(Photo by Matthew Stockman/Getty Images)

(c)テニスデイリー

最終更新:9/4(火) 20:30
THE TENNIS DAILY

あなたにおすすめの記事