ここから本文です

神戸・三宮に和食料理店「うろこ」 価格抑え普段使いの店目指す /兵庫

9/4(火) 14:04配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 和食料理店「うろこ」(神戸市中央区下山手通2、TEL 078-332-0505)が8月20日、神戸の生田神社西側にあるライオンビル三宮館1階にオープンした。(神戸経済新聞)

「地鶏の蒸し鶏 サラダ仕立て」

 店舗面積は12坪。テーブル12席、カウンター6席を用意し、最大15人の貸し切りにも対応する。店内は白と木目を基調とし、温かみのある落ち着いた和の空間を演出。店名とロゴマークは、家族の絆や先祖への感謝の意味を込めて店主・北條直樹さんの実家の家紋「三つ鱗(ミツウロコ)」を採用した。

 設計の仕事を経て、2001年に料理の世界に飛び込んだ北條さん。飲食店で修業を積み、以前から独立開業の思いがあったことから「やるなら今」と開店に踏み切った。

 メニューは、季節の食材を使った一品料理(500円~)、「お造り盛り合わせ(2人前)」(1,800円~)など。「おまかせコース(8品)」(4,000円~)も用意する。ドリンクは、生ビール(650円)、日本酒(750円~)、焼酎(450円~)などを用意し、希望があれば料理に合う酒も提案する。

 北條さんは「特別な日にはもちろん、会社帰りにも気軽に立ち寄れるアットホームな店を目指したい。家庭ではなかなか食べることのない食材や料理をお子さまにも食べていただきたいので、ファミリーでの来店も大歓迎」と笑顔で話す。「お客さまとの会話やコミュニケーションも大切にしたい」とも。

 営業時間は17時~23時。日曜もしくは祝日の月曜定休。

みんなの経済新聞ネットワーク