ここから本文です

「夏の思い出」テーマにお絵描きコンテスト 高田馬場の文具店が作品募集 /東京

9/4(火) 14:20配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 高田馬場駅前の文具店「CHIKUHO(チクホウ)」(新宿区高田馬場1、TEL 03-3205-9511)が「夏の思い出」をテーマに「おえかきコンテスト2018」を開催中で、小学6年生までの子どもの作品を募集している。(高田馬場経済新聞)

賞品として用意するファーバーカステルの色鉛筆など

 2011年から毎年開いている同コンテストは今年で8回目。A4サイズの画用紙などに、色鉛筆、クレヨン、コーピーなどで描かれた作品が対象。

 応募作品の中から大賞1人、特別賞1人、入賞10人を選び、同店別館に展示する。受賞者にはファーバーカステルの色鉛筆などの賞品を贈るほか、参加者全員に参加賞を用意している。

 同店の菅原大さんは「毎年この時期に『夏の思い出』をテーマに作品を募集している。9月の連休などを利用して、楽しかった夏の思い出を描いて、ぜひ応募してほしい」と呼び掛ける。

 応募作品は同店別館で受け付けている。応募締め切りは9月22日19時。

みんなの経済新聞ネットワーク