ここから本文です

TBS高畑百合子アナ 4K生放送に「シワとシミをどう消していくか」

9/4(火) 19:49配信

東スポWeb

 BS―TBSの2018年度秋の改編発表会見が4日、都内で行われ、平日ゴールデンタイム1時間半“生放送”という、同局史上初となる大型報道番組「報道1930(いちきゅうさんまる)」(10月1日スタート、毎週月~金曜午後7時30分)を放送することが発表された。

 メインキャスターをTBS「サンデーモーニング」でコメンテーターとして出演中の松原耕二氏(58)が担当。サブキャスターは同局の高畑百合子アナウンサー(38=月・木担当)と、出水麻衣アナウンサー(34=火・水・金担当)が務める。

 番組は現行のフルハイビジョンの4倍の解像度を持ち、顔のシワの一本一本が見えるほど鮮明な映像といわれる4Kで放送される。

 高畑アナは「老化と闘って…シワとシミをどう消していくかを頑張っていきたいと思います」と冗談で笑わせた。

 司会を務めた古谷有美アナ(30)も思わず「時の流れには誰もあらがえないですけどもね…」としみじみ。高畑アナから「ピチピチだから大丈夫だから」とフォローされると、古谷アナは「いやいや…我々もなんとか(老化と)闘い抜いていきたいと思います。勝つことが全てじゃないと思いますけど…」と苦笑いした。

 一方、松原キャスターは「私はこの年で隠してもしょうがないし、隠すものもない。ありのままを出すしかないのかな」と4K放送にもどんと構えた。

 番組は「そのニュースの本質は何なのか?」「なぜ、伝える必要があるのか?」という視点で今、世の中で起きているニュースを厳選し、深く掘り下げ、そのニュースの本質に迫っていく。

最終更新:9/4(火) 19:58
東スポWeb

あわせて読みたい